トマトとセロリのスープ

tomato celry soup

材料(4人分)

・ベーコン 100g
・玉ねぎ 2個
・セロリ 1本
・トマト 1個
・しょうが 1かけ
・バター 大さじ1/2
・スープ 3カップ
・ローレル1枚
・レモン汁 大さじ2
・塩コショウ

作り方

1.ベーコンを2~3cmの長さに切り、さっとお湯に通して油をとる。

2.玉ねぎは4つに割り、セロリは斜め切り、トマトは一口大に切りる。しょうがは薄切りにする。

3.鍋にバターを溶かし、ベーコンと玉ねぎをさっと炒め、スープを注ぎ煮ます。

4.ローレルとしょうがを加え、5~6分煮たらセロリを加え、さらに1~2分煮たらトマトを加えさっと火に通します。

5.仕上げにレモン汁を加え、塩コショウで味を調えます。

野菜たっぷりで栄養満点。またしょうがとレモンの風味がさっぱり味に仕上げてくれます。ビタミンも取れて、とても温まりますよ。

ローリエって?

spice

ローリエとは日本名を月桂樹といいます。地中海沿岸が原産で、プロヴァンス料理には欠かせません。月桂樹の葉に含まれるシオネールという芳香成分は蜂刺されやリューマチそして神経痛などへの効果があるとされています。またシオネールは唾液の分泌を促進するので、食欲増進、消化を助け、肝臓腎臓の働きを活発させることなどでも知られています。

欧州の伝承療法では、毎朝2枚の月桂樹の葉を食べることで肝臓を強くすることができるとされている。葉をつけたままの枝でリースを作り、室内にかけておくことで空 気を清浄することが可能。(ウィキペディアより)