サーモン生春巻き

フランスのある雑誌をちらちらっと眺めながら見つけたレシピ。
フランス語ではRouleaux de saumon au concombreとかっこいい名前がついていましたが、日本語に訳すとサーモン生春巻きですね。

無性に生春巻きが食べたくなり自分のレシピに追加しました。

2013-03-27 20.29.30

2013-03-27 20.26.44

材料(4人分):

・ライスペーパー               4枚
・スモークサーモン    4枚
・アボカド        2個
・玉ネギ         1/2個
・きゅうり        1本
・ヨーグルト       1個
・ライム         1個
・aneth             適量
・piment en poudre    適量
・塩、こしょう        適量

 

作り方:

1、ライスペーパーを冷水に30秒つける。水を切ってラップの上に広げておく。その上にサーモンをのせる。

2、anethは細かく刻み、きゅうりは洗って薄く削る。水気をよく切って、ボールの中にきゅうり、ヨーグルト、anethを入れ混ぜる。そのソースをサーモンの上にのせ、ライスペーパーを丸め、冷やしておく。

3、アボカドの種を取り除き、身の部分を取り出す。玉ネギはみじん切りにし、アボカドとライム汁と混ぜ合わせる。塩、こしょう、piment en poudreで味を調整する。こちらも冷蔵庫で冷やしておく。

4、春巻きにアボカドソースを添えて出来上がり。

 

Anethとは?

セリ科のイノンドと呼ばれ一年草。英語名はdillだそうです。とても風味がよくサーモンとの相性は抜群です。我が家では魚料理には欠かせないハーブ。

aneth

wikipediaによると、このイノンドは薬草として古くから栽培されており、5000年前にはエジプトの医師にも利用されていたそうです。