時間の止まった部屋

およそ70年間時間が止まったままの部屋がパリ9区ピガール地区で発見されました。140m²もある豪華なアパートにはMadame de Florianと呼ばれる女性が住んでおられたそうですが、70年前の第2次世界大戦でドイツ軍の侵攻から逃げるためこのアパートを去り、それ以来ここに戻ることはなかったそうです。

appart19421-600x399
 source:buzz.seloger.com